愛犬の排泄物をチェックしてわかること

愛犬と幸せに暮らすための日常的なチェック&ケアへアクセスありがとうございます!ご覧のWEBページはフィラリア予防薬素人さんのための基本的な情報がたくさん♪フィラリア予防薬全体に関しまして周到にお伝えしてます。 - 愛犬の排泄物をチェックしてわかること

愛犬と幸せに暮らすための日常的なチェック&ケア

愛犬の排泄物をチェックしてわかること

犬の健康状態を確認する上で、非常にわかりやすいのは排泄物のチェックです。ここでは、排泄の状況や排泄物の状態で考えられることについてまとめます。もちろん、排泄物に異常があれば、動物病院で診てもらいましょう。

通常よりもゆるいうんちや、固いうんち

いつもは普通のうんちをする犬が下痢をした場合には、何かの不調のサインである可能性があります。いつもと違うものを食べたり、または別の病気にかかっていたり、アレルギーかもしれません。常に下痢をしているなら、ドッグフードがあっていないか先天性の病気をもっている可能性もあります。
逆に、固いうんちをした場合は、フードの問題が考えられます。最近では、うんちの始末を簡単にするために、あえて固いうんちになるようなフードがありますが、犬にとっては、適度に柔らかいうんちが出る事が健康である証です。また、固いうんちをしていると切れ痔になってしまうことがありますので注意が必要です。
特に、固いうんちの後に鮮明な血が出ている場合は、切れ痔の可能性がありますので、飼い主の都合だけではなく、愛犬の健康を考えたフード選びを行いましょう。

与える食べ物を管理することで排泄物のチェックができる

当たり前のことですが、口に入れたものが排泄物となって出てきます。飼い主がしっかりと愛犬の食べたものや量を把握し、与えるフードやおやつを管理しましょう。
特に、家族の人数が多い家では全員で管理状況を把握できるように工夫が必要です。間違って、何度もフードを与えてしまったり、知らないうちにおやつを何回も与えてしまうなどということが起こらないように誰かが責任をもって管理できるように家族間で話し合いましょう。
もしも与えたフードに対して、排泄物の量が多かったり、少なかったりすれば、何かのサインの可能性があります。
また、いつも同じフードやおやつを与えているのに排泄物の色が違うようなことがあれば、別のものを食べた可能性や、体内で何かが起きている可能性もあります。
与えた食べ物と排泄物はセットで確認をしましょう。

愛犬と幸せに暮らすための日常的なチェック&ケアTOPへ